近鉄奈良線 河内小阪駅下車 徒歩1分 東大阪市小阪の整形外科

放射線科

当院からのお知らせ

施設紹介

◆レントゲン室

待合から見たレントゲン室です。
見た目だけでも暖かい雰囲気にするためコンクリートむき出しではなく天井に壁紙を貼ってもらいました。

当院放射線科では、常勤診療放射線技師 1名、非常勤診療放射線技師 1名、助手 3名が患者様の健康の御手伝いをさせていただいています。

CRシステム:コニカミノルタ CS-1
DXA装置:アロカ DCS-600EXV
全身の撮影はもちろん、靱帯損傷を調べるストレス撮影、脊椎・下肢の長尺撮影、骨塩定量(前腕DXA法)などを行っています。(造影検査は行っておりません)

レントゲン・MRIの画像は㈱ドクターネットの『ドクターPACS』にて管理しております。紹介時に画像が必要な場合はメディア化及びフィルム化が可能です。

◆MRI室

MRI室です。手前がMRI専用の待合室となっています。写真に向かって右手(アコーディオンカーテン)に更衣室を2箇所設けています。

MRI装置:日立 AIRIS-ⅡComfort(エアリス2コンフォート)
0.3T低磁場 オープンMRI

従来のトンネルタイプのMRIよりは開放感がありますが、検査部位(特に頭頸部)によっては多少の圧迫感はあります。 寝台が左右にスライドしますので今まで磁石の中心にセット出来なかった肘・手・肩の検査が十分な信号強度を取れる為、きれいな画像がでます。

検査時間は約40分です。

検査所見が必要な場合、インターネット回線を利用してドクターネットに遠隔読影を依頼しております。検査翌日には当院のPACSに所見が返却されます。

他病院の先生からのMRIのご依頼も承っております。
ご予約はお電話(06-6720-3953)にて承っております。
メディアでのご返却(CD作成手数料として500円の実費が必要です)・フィルムでのご返却(保険点数でフィルム加算致します)どちらも可能です。

MRIについて

MRI室からのご案内

検査当日は予約15分前にお越し下さい。隣室のオペレーターと会話しながら、オープンタイプのMRIで検査を行います。MRI画像は当日お持ち帰りいただけます。
診断結果は主治医からお聞き下さい。

検査費用は、頭部・躯幹(胸~腰)・四肢(手・足・膝)・血管の各一部位につきおおよそ

実費負担の方 20,000円から22,000円
1割負担の方 2,000円から2,200円
2割負担の方 4,000円から4,400円
3割負担の方 6,000円から6,600円
となります。

上記料金はフィルム枚数が増えると、多少の増額があります。
造影剤使用の場合(3割負担で約4,000円増)、月2回目以降の場合も、上記料金とは異なってきます。
詳しい費用につきましては、当院放射線科までお問い合わせください。

[お問合わせ先]

こみ整形外科 放射線科
TEL:06-6720-3953 / FAX:06-6720-4088