近鉄奈良線 河内小阪駅下車 徒歩1分 東大阪市小阪の整形外科

医療情報動画

肩回旋腱板断裂~最新の診断と治療 Part1

わが国スポーツ医学の権威、大阪厚生年金病院スポーツ医学科部長で大阪市立大学医学部整形外科臨床教授の米田稔先生が、肩の「腱板断裂」について、最新の診断と治療をPart1~4の四部にわたって詳細に解説

肩回旋腱板断裂~最新の診断と治療 Part2

四部構成でお送りする同タイトルのPart1に引き続くコンテンツで、主に肩の「腱板断裂」の治療やリハビリについて、こちらも米田先生が詳しく解説。

肩回旋腱板断裂~最新の診断と治療 Part3

四部構成でお送りする同タイトルのPart2に引き続くコンテンツで、主に肩の「腱板断裂」の手術について、米田先生が詳細に解説。

肩回旋腱板断裂~最新の診断と治療 Part4

四部構成でお送りする同タイトルのPart3に引き続くコンテンツで、肩の「腱板断裂」の手術というテーマの中でも、特に術後の様々な情報について、こちらも米田先生が詳しく解説。

関節リウマチ~症状と診断

内科専門医であり、整形外科専門医、リウマチ専門医でもあるさくらいクリニック 桜井 隆先生が関節リウマチについて症状と診断を詳細に解説
先生のHPはコチラhttp://www.reference.co.jp/sakurai/

関節リウマチの治療

二部構成でお送りする関節リウマチ~症状と診断に続くコンテンツ。関節リウマチ治療の現状と新しい治療法について解説。
先生のHPはコチラhttp://www.reference.co.jp/sakurai/

骨は若返る~骨折を防いで健やかな人生を送るための骨粗鬆症対策

近畿大学医学部奈良病院 整形外科・リウマチ科教授 宗圓 聰先生が骨粗鬆症の治療がなぜ必要なのか、どういった患者さんにどのような手段で骨粗鬆症治療を行っていくのかについて解説。

腰部脊柱管狭窄症に対する低侵襲な顕微鏡手術

体への負担が少ない「低侵襲な顕微鏡視下片側進入両側除圧術」とはどんな手術かを、実際の手術風景の貴重なムービーをお見せしながら解説します。

足関節の捻挫~長引く痛みをどう治せばよいか Part1

済生会奈良病院 整形外科部長 杉本和也先生が足関節外側靭帯損傷について詳しく解説。

足関節の捻挫~長引く痛みをどう治せばよいか Part2

済生会奈良病院 整形外科部長 杉本和也先生が足関節外側靭帯損傷について詳しく解説。